気仙沼サンド おんらいんしょっぷ

昔懐かしい 気仙沼発 クリームサンド

店長日記

店長の高橋です。
顔が見える安全安心をお届けします!

店長日記はこちら >>

携帯ページ

HOME»  店長日記

店長日記

  • 件 (全件)
  • 1

災害の無い年が無い日本

東日本大震災から5年8ヶ月が過ぎた、11月22日再びあの悪夢のようなこうけいが思い出された(津波警報) 早朝の出来事に(学校は休校、職場も臨時休業)と社会生活が急変した。災害の無い年が無い日本、常に感謝と助け合いの気持ちを忘れることなく生活しなければ、いざという時の為にも

2016-11-23 13:21:14

コメント(0)

震災から二年

全国の皆様方に、沢山のお励ましのお言葉,数々頂戴いたしました事に、あらためて深く感謝申し上げるしだいです。

環境もなかなか、思うように改善しませんが、多方面の方々のご尽力があって現在の環境がある事に感謝をしながら一歩一歩前進あるのみと、自ら言い聞かせ次世代の為にも、先人の方々の知恵と歴史を振り返りながら活動をして参りたいと考えているこのごろです。

全国の皆さんこれからも末永いご指導ご鞭撻宜しくお願い申し上げます。

2013-03-12 15:51:00

コメント(0)   |  トラックバック (0)

工場移転新築から10年

消費者の皆様いつもご愛顧ご支援賜りまして誠に有難う御座います。当社工場も、宮城県気仙沼市古町から同県石巻市河北飯野に移転新築致しまして10年が過ぎました。これもひとえに地域県内の皆様をはじめ全国の皆様方からのご愛顧ご支援のおかげと改めてスタッフ役職員一同、心から感謝申し上げます。震災から七ヶ月を迎えようとしている今日、春から夏に季節の変わり目を感じる時もなく夏から秋へそして冬を迎えようとしています。国会では仮設住宅等の寒さ対策、子供たちの被爆対策について議論がなされているようですが予算が国会を通過しても地方自治体へ流れてくるまで、時間がかかりすぎているのではないかと感じるのは私だけでしょうか。国会議員の皆様には国難を乗り越える為にも少しでも早い処置を願うものです。私ども製造業に携わる者として出来ることをしっかりと今後も進めて参ります。地域地元の皆様をはじめ全国の皆様今後ともご愛顧ご支援の程宜しくお願い申し上げます。

2011-10-07 11:44:00

コメント(0)   |  トラックバック (0)

震災から百か日

お亡くなりになられた多くの皆様のご冥福をお祈りいたします。

我社も被害はありましたけれども、お客様、関係皆様のお励ましを頂まして出荷出来るところまで復興致しましたので今後とも変わりないご愛顧賜りますよう宜しくお願い申し上げます。沢山のお励ましのお言葉有難う御座いました。

また、日数を数える事にゆっくりでは、ありますが中小企業の復興が目にとまるように、なってまいりました。

いしのまき焼きそばも、元気に復活したようで、地元の道の駅河北上品の郷で復活いしのまき焼きそばと題して6月17日~19日までイベントを行っているようです。

一社でも多く復興し、雇用の場を創っていただき少しでも元の環境に近づける事に、願いを込めて今後とも活動してまいります。

全国の皆様、被災地並びに東北をご支援賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

2011-06-18 13:54:00

コメント(0)   |  トラックバック (0)

震災から49日

お亡くなりになられた多くの皆様のご冥福をお祈りいたします。

我社も被害はありましたけれども、復興に向けて、全力疾走致しております。お客様、関係皆様のお励ましを頂まして出荷出来るところまで復興致しましたので今後とも変わりないご愛顧賜りますよう宜しくお願い申し上げます。沢山のお励ましのお言葉有難う御座いました。

2011-04-28 16:57:00

コメント(0)   |  トラックバック (0)

口蹄疫終息

宮崎の畜産農家の皆さんまずは終息まで大変お疲れ様でした。数ヶ月もの、心身の消耗は想像もつかないほどと感じております。

これからが、さらに、完全復興まで大変な作業、環境づくりと思いますが、どうぞ、お体にご自愛いただきながら頑張って下さい。私自身も10頭の和牛繁殖に携わらせていただいておりますが、今年の異常ともいえる猛暑で、発情の兆も鈍く受精に苦慮しているところです。まだまだ、暑さが続きそうです、お互い頑張りましょう。

2010-09-01 16:56:00

コメント(0)   |  トラックバック (0)

入院生活の貴重な経験(体験)

私は、今回の入院を通じて地方政治のあり方さらに見直さなければいけない少子高齢化対策(健常者)では感じえることの出来ない様々な事柄を目と鼻と口と耳そして身で触れることが出来たことに対し私自身若輩にもかかわらず体験させていただいたことに感謝をしながら、体験をもとに今後の活動に役立ててまいりたいと考えております。
 後になりましたが、主治医の先生をはじめ特にN女医さん、担当いただきましたY看護師さんの方々には事細やかに日々の(体調の変化)状況をお伝えいただきましたこと心から感謝申し上げます。そして地域医療に携わる関係各位の労働環境整備のあり方に対しても地元(地域)医療確保と先進医療向上の為に何らかの対策を講じていかなければ、やがて地域医療崩壊に繋がりかねない感さえ思わされる貴重な体験。(私の人生の一ページでもありました。)
今回書き込みさせていただきました、すべての方々すべての環境に感謝申し上げます。

*糖尿病による合併症(特に腎臓病)人工透析患者さん(硫酸紙、セロファン膜、コロジオン膜などがコロイド粒子を通さず通常の分子およびイオンを通過させる性質を利用してコロイド溶液を精製する方法。)の多いのにはびっくりさせられました。食生活の摂生(節制)の大切さを感じさせて頂いた入院生活でした。
*どうぞ、ご意見ご感想等をお寄せ下さい。

2010-07-28 19:24:00

コメント(0)   |  トラックバック (0)

食文化

宮崎県の畜産関係者には大変きのどくに感じる日本の食文化を支えてきた方々にお見舞い申し上げます。今こそ農水省を初め全国の畜産関係者に団結を強くしていただきこの件を乗り越えていただきたい。

2010-05-25 16:15:00

コメント(0)   |  トラックバック (0)

はじめまして

オートメーション化に頼らない、1個1個をすべて手造りにこだわっています。
原料は売れる物ではなく、安全に提供できるものを重視して考えるパン屋さんを合言葉に製造しております。
昔からクリームサンドを作り続けてきた、職人さんやおばさん達が日々焼きたてパンをお届けしています。
手作りにこだわった当社のパンを是非ご賞味下さい!

  • 件 (全件)
  • 1